TOP > ブログTOP > [新商品]ヘアエクステの使用方法とアレンジ例

BLOGブログ

新しい投稿 | 投稿数 : 3/3 | 古い投稿

[新商品]ヘアエクステの使用方法とアレンジ例

更新:2021年07月11日(日)
カテゴリ: 新商品
ハッシュタグ: #エクステ  #ウィッグ使用方法 
こんにちは!新たにラパンドアールのブログを開設しました。これからラパンをご利用頂くにあたって役に立つ情報をどんどん発信していきます。

今回は新商品「ヘアエクステ」の使用方法とアレンジ例をご紹介!

さて今回は、数量限定で発売となりました「ヘアエクステ」の使用方法をご紹介いたします。ヘアエクステは全20色のバリエーションで登場です!

https://www.lapindor.co.jp/products/?kw=%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%86&sort_date

数量限定なので、気になるカラーがある場合はお早めに!

①用意するもの:ウィッグ、エクステ、裁縫道具、ハサミ

ラパンのエクステは、根元でしっかりと縫い付けるタイプです。ウィッグとエクステ以外には、裁縫道具とハサミをご用意ください。

②幅を決めてエクステを切り取ります。

▲(メッシュ、ハイライトなら2~4cm;インナーカラーなら約10cm)
お好みにあわせて、エクステを装着する位置と、エクステの幅を決めて、ハサミでカットします。一般的には、メッシュやハイライトであれば幅2〜4cm程度、インナーカラーにするのであれば幅約10cm程度あると良いでしょう。長さは、ウィッグの長さにあわせて後で⑤でカットするので、ここでは幅のみ決めてください!

③ウィッグの髪をかき分けてみの毛をピン留めしておきます。

エクステを装着する位置の髪をかき分けて、「みの毛」をピン留めしておきます。

④エクステを縫い付けます。

エクステを縫い付けます。ウィッグをかぶりながら縫い付けるのは危険なので、必ずウィッグを外した状態で縫い付けるようにしてください。

⑤エクステの長さをカットで調整し、馴染ませます。

縫い付け終わりましたら、エクステの長さを調整します。クシや手でなじませたり、ヘアアイロンでウィッグ本体と同じようなカールをつけてみたりして、ベストな長さを見つけてください!

インナーカラーとしての使い方

アレンジ例として、ウィッグ本体の最下列の「みの毛」に縫い付けることで、インナーカラーにもなります。

こんな応用もできます!

こんな応用もできます!ヘアアクセサリー!カラーが20色あるので、色々と想像が膨らみますね〜!

ぜひ、自分だけのアレンジを見つけてください!

普段のウィッグから少しだけ気分を変えたいとき、ガラッと気分を変えたいときなど、エクステは様々なアレンジをすることができます。ぜひ自分だけのオリジナルのアレンジを見つけてください!

エクステ商品一覧
https://www.lapindor.co.jp/products/?kw=%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%86&sort_date



更新:2021年07月11日(日)
カテゴリ: 新商品
ハッシュタグ: #エクステ  #ウィッグ使用方法 
新しい投稿 | 投稿数 : 3/3 | 古い投稿





CATALOG カタログを郵送にてお送りします。

BRAND